ドコモのCA対応ルータ『HW-02G』は2月18日(水)発売 – 端末価格18,000円、『実質価格』キャンペーンでマイナス24,600円

NTTドコモは、キャリアアグリゲーション対応のモバイルWi-Fiルータ『Wi-Fi STATION HW-02G』(以下、HW-02G』を2月18日(水)より発売することを発表。ドコモオンラインショップでの本体価格は18,144円、新規および機種変更の契約時の『月々サポート』総額は18,144円となっているため、いわゆる『実質0円』で購入が可能。

ドコモオンラインショップのHW-02G販売ページは以下より。
Wi-Fi STATION HW-02G – ドコモオンラインショップ

また、3月1日までの期間限定で開催されている『ドコモのXiルーター割』キャンペーンによって、月々サポートが月額1,026円(24カ月最大で24,624円)増額されるため、同キャンペーンを適用した場合はいわゆる『実質価格』はマイナスとなる。

■HW-02Gの端末代&月々サポート
本体代:18,144円 (24回払いで756円/月)
月々サポート:▲756円/月 (総額 18,144円)
ドコモのXiルーター割:▲1,026円/月 (総額 24,624円)
———————-
実質価格:▲1,026円/月

HW-02Gは、キャリアアグリゲーション対応によって下り最大225Mbpsの速度で利用可能。ドコモの発売する機種でキャリアアグリゲーションに対応するのは、HW-02Gが初となる。(このほか、モバイルWi-FiルータのL-01Gがキャリアアグリゲーションに対応の予定)