ドコモ、iPhone 6/6+を「端末購入サポート」対象に – 本体代から22,680円割引

ドコモは、iPhone 6、iPhone 6 Plus、Xperia A4の3機種を2015年8月21日(金)より「端末購入サポート」対象機種に追加。

「端末購入サポート」対象となったことで、MNP契約時に本体代が割引される一方で、端末購入から12カ月以内に再度機種変更やパケット定額プラン(またはオプション)の解約などを行った場合は割引額の半額が「割引額返還(解除料)」として発生するため、短期間の間に機種変更などを行う場合は要注意。

「端末購入サポート」の詳細はドコモオンラインショップにて。

端末購入サポート – ドコモオンラインショップ

2015年8月21日(金曜)午前10時より下記対象機種を追加!
■他社からのりかえ(MNP)
iPhone 6 16GB、iPhone 6 64GB、iPhone 6 128GB、iPhone 6 Plus 16GB、iPhone 6 Plus 64GB、iPhone 6 Plus 128GB、XperiaTM A4 SO-04G

■端末購入サポートによる割引額
iPhone 6:▲22,680円(各容量共通)
iPhone 6+:▲22,680円(各容量共通)
Xperia A4(SO-04G):▲58,320円
※割引額は税込

ドコモの端末購入サポートは、端末購入サポートによる割引が高額(6万円以上)となる機種も多かったけれど、iPhone 6/6 Plusの端末購入サポートによる割引額は22,680円で、割引額はそれほど大きくは無い。このため、指定の期間(端末購入から12カ月以内)に機種変更などを行った場合のペナルティとして発生する「割引額返還」についても割引額の半額(11,340円)と他の機種と比べれば小さい。

iPhoneは毎年9月頃に新型モデルが発表・発売されるため、新モデルの発表前には通常価格から割引されて販売されることが多く、直近では「MNP一括0円」にて販売されることが多かった。
関連エントリ:ドコモ、MNP契約時のiPhoneの割引を拡大 – iPhone 6 16GBは一括0円に | shimajiro@mobiler