ドコモオンラインショップ:Galaxy S7 edgeはPink Gold以外在庫なし、端末購入サポート対象機種はXperia Z4 Tabletが在庫切れ

スポンサーリンク

Galaxy S7 edgeの発売日から1週間と少々が経過した時点でのドコモオンラインショップの在庫状況。ドコモオンラインショップでは、5月19日(木)の発売日から27日(金)までの間、Galaxy S7 edgeについてはPink Goldのみ在庫あり、White PearlとBlack Onyxに関しては在庫なし(予約受付中)。の状態が続いている。

ドコモオンラインショップでのGalaxy S7 edge販売ページは以下にて。
Galaxy S7 edge| ドコモオンラインショップ | NTTドコモ

■ドコモオンラインショップ:Galaxy S7 edgeの在庫状況
ドコモオンラインショップ:Galaxy S7 edgeの在庫状況

ケータイWatchに掲載されたインタビューによると、Galaxy S7 edgeの具体的な予約数については非公開とされているものの、前年モデル(Galaxy S6/S6 edge)と比べて予約が数倍、在庫状況も潤沢とは言えない状況となっている模様。

[サムスン電子ジャパン堤氏が語る「Galaxy S7 edge」の手応え] 「来年、これ以上のスマホを出せるのか」 – ケータイ Watch

堤氏
かなりの手応えを感じています。予約も前年(Galaxy S6/S6 edge)比で数倍という状況です。具体的な数字は言えませんが、それだけの予約・購入いただいているということで、ありがたいと思っています。

Galaxy S7 edgeは、予約特典としてGear VRまたは(ドコモの場合)7,000ポイントがもらえるキャンペーンが行われており、Gear VRを目当てに事前予約をして購入した方も多いように思う。

事前予約によるGear VRや7,000ポイントのプレゼントは終了してしまったものの、ドコモオンラインショップ(およびドコモ取扱店)では、Galaxy S7 edge購入で5,000ポイントをプレゼントするキャンペーンを開催中。
※キャンペーン対象となる購入期限は6月末まで。

その他、ドコモオンラインショップでは本体代が大幅に割引される「端末購入サポート」対象機種として、Xperia Z4 TabletやAQUOS PAD SH-05G、dTab d-01H、dtab Compact d-02Hなどが販売中。端末購入サポート対象機種のうちdtabに関しては本体代が一括0円にて購入可能となっている。

ただし、Xperia Z4 Tabletについては長らく在庫なしとなっている。
※端末購入サポートは2016年5月31日までの予定。6月以降も延長される可能性はあり。

■「端末購入サポート」対象のタブレット一覧

機種名 通常価格 端末購入サポート 本体代金(一括)
Xperia(TM) Z4 Tablet SO-05G
93,312円 ▲73,224円 MNP契約:20,088円
新規契約:20,088円
機種変更:20,088円
AQUOS PAD SH-05G
93,312円 ▲82,944円 MNP契約:10,368円
新規契約:10,368円
機種変更:10,368円
dtab d-01H
58,968円 ▲58,968円 新規契約:0円
機種変更:0円
dtab Compact d-02H
49,896円 ▲49,896円 新規契約:0円
機種変更:0円

※端末価格は税別

上記機種は全て「端末購入サポート」の対象機種となっているため、端末購入の翌月から起算して12カ月の間に機種変更などを行った場合、割引の半額をペナルティとして支払する必要がある点は注意。また、前回の機種購入から6カ月未満の場合は割引の対象外となる。

また、ドコモの本体代金割引などに使える「ドコモポイント(dポイント)」のうち、2013年3月31日までに獲得したポイントについては有効期限が2016年5月31日迄となっているので、ポイントが余っている方は失効しないように機種変更やアクセサリ購入などでポイントを有効活用することをオススメ。