ドコモ:HW-01Hを29日(水)発売 – 本体価格2万円、実質1万円、オンラインなら頭金・手数料が無料&不要オプションの契約不要!

ドコモは、下り最大370Mbpsに対応するモバイルWi-Fiルータ「Wi-Fi STATION HW-01H」を6月29日(水)に発売することを発表。

HW-01Hの本体価格は20,736円、通信料からの割引である月々サポートは総額10,368円(432円/月)、本体価格から通信料を差し引いて考えるいわゆる「実質価格」は10,368円となる。

ドコモオンラインショップでのHW-01H販売ページは以下にて。
Wi-Fi STATION HW-01H – ドコモオンラインショップ

■ドコモ:モバイルWi-Fiルータ HW-01Hを6月29日(水)発売
ドコモ:モバイルWi-FiルータHW-01Hを6月29日(水)発売

ドコモオンラインショップでは、機種購入時の頭金(ドコモショップが独自設定)が無料、登録等手数料として設定される税別2,000円の手数料が無料、なおかつ店頭購入時に加入を求められるオプションなども特にない(データ通信に必要なオプションのみ必要となる)ので、「実際に購入してみたら思ったより高かった&不要なオプションの契約を求められた」というような心配が不要。

なおかつ、オンラインでの手続であれば待ち時間なしで24時間手続が可能となっているので、店頭での各種手続き待ち時間を省略したい方にもオススメ。ドコモオンラインショップで「待ち時間ナシ」で手続が行える点については、ドコモオンラインショップでもマンガ形式で紹介されているのでご紹介まで。

[マンガ]たった15分でスマホ買えちゃうってホント!?
ドコモオンラインショップ:15分でスマホが買える!

ドコモオンラインショップでは、頭金や(機種変更時の)事務手数料が無料となり購入時の代金が抑えられるだけでなく、ドコモオンラインショップ限定のキャンペーンとして、HW-01Hを含む対象機種を購入すると最大50,000ポイントがあたる抽選に参加することができるため、キャンペーン面でもドコモオンラインショップは手厚い。

■オンラインショップでは機種変更時の事務手数料が無料
オンラインショップでは本体購入時の事務手数料が無料
※契約種別の変更が入る(FOMA → Xi)場合は、オンラインショップでも事務手数料が有料となる。

加えて、モバイルWi-Fiルータは携帯電話ショップ店頭で各種キャンペーンの対象となることが少ないため、残念ながら店頭購入するメリットはあまり無い。(購入時の代金が割高になってしまう&手続に時間が必要となるという点を含めて)