【ドコモ】Galaxy S8・Xperia XZ PremiumがMNP契約で一括1.5万円、iPhone 6以降下取りで一括0円に

携帯電話情報に詳しいkuropon.mobiによると、ドコモは2017年夏モデルとして発売中のGalaxy S8 SC-02Jおよび、Xperia XZ Premium SO-04Jを、7月21日(金)よりMNP契約(他社からの乗り換え)時に、本体価格を大幅割引する「端末購入サポート」対象機種に追加、MNP契約時の本体価格を約1.5万円に割引する模様。

また、Galaxy S8に関しては新規契約・機種変更時に適用される「月々サポート」も増額され、実質価格が約10,000円の値下げとなる模様。

端末購入サポート追加機種の本体価格&割引

機種名 契約種別 本体価格 割引内容 割引後価格
Galaxy S8 SC-02J
MNP 93,960円
(3,915円/月)
端末購入サポート
▲78,408円
一括15,552円
新規 月々サポート
▲47,304円
(▲1,971円/月)
実質45,360円
(1,890円/月)
機種変更
Xperia XZ Premium SO-04J
MNP 93,960円
(3,915円/月)
端末購入サポート
▲78,408円
一括15,552円
新規 月々サポート
▲48,600円
(▲2,025円/月)
実質45,360円
(1,890円/月)
機種変更

他社iPhone 6からの乗り換え(下取り)で一括0円に

Galaxy S8およびXperia XZ Premiumが端末購入サポート対象となるのは、MNP契約時(他社からの乗り換え)のみ。2017年7月現在、他社端末の下取り価格が15,000円以上となっているのは、iPhoneではiPhone 6以降の機種。

■ドコモ:他社iPhone 6は22,000円で下取り(良品の場合)
ドコモ:他社iPhone 6は22,000円で下取り

ドコモの下取りプログラムの詳細は以下にて。

下取りプログラム – ドコモオンラインショップ
下取りプログラム

端末購入サポート:購入から最長14カ月縛り

「端末購入サポート」を適用して端末を購入した場合、購入日から最長で14カ月(最短で13カ月)間は「規定利用期間」となり、この期間中にパケット定額サービスの解約、機種変更、回線解約などを行うと、端末購入サポートによる割引の半額が違約金として発生する点は注意が必要。

今回新たに「端末購入サポート」対象機種となるGalaxy S8およびXperia XZ Premiumは、共に2017年夏モデルのハイエンド機種となっているので、これらの機種の購入を検討していた方には非常に嬉しいキャンペーンと言える。

ドコモオンラインショップ:頭金なし、有料コンテンツ不要、待ち時間なし

Galaxy S8およびXperia XZ Premiumが、MNP契約時に「端末購入サポート」対象機種となるのはドコモショップや家電量販店などなどでも同一。ただし、ドコモオンラインショップ以外のドコモ販売店では、本体代金とは別途「頭金」が設定されることがあるほか、端末割引のために有料コンテンツを契約する必要があったり、店頭で数時間の待ち時間が必要となるケースもある。

■ドコモショップ:Xperia XZに頭金が8,640円
ドコモショップ:Xperia XZに頭金8,640円を設定

一方で、ドコモ公式の「ドコモオンラインショップ」では、全ての機種で頭金が不要、有料コンテンツ(外部コンテンツ)の契約不要、待ち時間なしで端末を購入できるので、これらを煩わしく感じる方には「ドコモオンラインショップ」での端末購入がオススメ。

ドコモオンラインショップは以下にて。