【ドコモ】10月6日からiPad Proを最大8,640円値上げ、dtab Compactの端末購入サポートも終了へ

ドコモは、10月6日よりiPad Pro(10.5インチ/12.9インチ)の本体価格を値上げするほか、Androidタブレット「dtab Compact d-01J」向けの割引内容を変更する。

ドコモ:iPad Proの本体価格を値上げ

機種 本体価格 月々サポート 実質価格
(改訂後)
改定前 改訂後
10.5インチ
iPad Pro 256GB
103,680円
(4,320円/月)
110,160円
(4,590円/月)
▲58,320円
(▲2,430円/月)
51,840円
(2,160円/月)
10.5インチ
iPad Pro 512GB
127,656円
(5,319円/月)
133,488円
(5,562円/月)
▲59,616円
(▲2,484円/月)
73,872円
(3,078円/月)
12.9インチ
iPad Pro 256GB
121,824円
(5,076円/月)
128,304円
(5,346円/月)
▲58,968円
(▲2,457円/月)
69,336円
(2,889円/月)
12.9インチ
iPad Pro 512GB
145,800円
(6,075円/月)
152,280円
(6,345円/月)
▲60,912円
(▲2,538円/月)
91,368円
(3,807円/月)

※価格は税込、ドコモオンラインショップの販売価格を記載。ドコモショップなどの実店舗とは価格が異なる場合も。

「dtab Compact d-01J」の割引内容変更

iPad Pro以外にも、端末購入サポートと月々サポートが両方適用されることによって、単純に1台買っても「実質価格」がマイナス2.2万円となっていた「dtab Copact d-01J」の端末購入サポートが終了し、「月々サポート」に一本化され、割引総額で比較すると2,500円ほどの割引減額となる。

割引総額で考えると大きな差は無いものの、従来は「端末購入サポート」適用によって本体価格が大幅に割引されていたため、端末購入サポートの規定利用期間(購入から約1年間)が経過後に機種変更をするケースを考えると、捨てることになる月々サポートの金額が小さかった。

10月6日以降は、端末購入サポートによる割引が廃止され、月々サポートによる割引額が増額されることで、月々サポートが適用される期間中に機種変更をする場合の割引額が小さくなるので注意。

【変更前】dtab Compact d-01J:本体価格&月々サポート割引
本体価格:45,360円
端末購入サポート:▲32,992円
割引後本体価格:10,368円(432円/月)
月々サポート:▲32,400円(▲1,350円*24カ月)
———————————————————
実質価格:▲22,022円(▲918円/月)
※各種料金は税込

【変更後】dtab Compact d-01J:本体価格&月々サポート割引
本体価格:45,360円(1,890円 * 24カ月)
月々サポート:▲64,800円(▲2,700円*24カ月)
———————————————————
実質価格:▲19,440円(▲810円/月)
※各種料金は税込

ドコモオンラインショップは以下にて。