【ドコモ】iPhone 8/8 Plusを端末購入サポートで5.7万円割引、MNP・新規契約が対象

スポンサーリンク

携帯電話情報に詳しいkuropon.mobiによると、2017年12月29日よりドコモのiPhone 8・iPhone 8 Plusの二機種が「端末購入サポート」の対象機種となることで、契約時(購入時)に本体代が大幅に割引される。他社からの乗り換え(MNP)と新規契約が対象。

端末購入サポート適用による割引後の本体価格は、iPhone 8 64GBが約3.1万円、256GBが約5.0万円、iPhone 8 Plusが約4.3万円、256GBが約6.2万円。
※価格はドコモオンラインショップの価格。ドコモショップなどでは頭金が別途必要。

ドコモ:iPhone 8・8 Plus本体価格&割引額

モデル 本体価格 端末購入サポート 割引後価格
iPhone 8 64GB
88,776円
(3,699円/月)
▲57,672円 31,104円
(1,296円/月)
iPhone 8 256GB
106,920円
(4,455円/月)
▲57,024円 49,896円
(2,079円/月)
iPhone 8 Plus 64GB
100,440円
(4,185円/月)
▲57,024円 43,416円
(1,809円/月)
iPhone 8 Plus 256GB
118,584円
(4,941円/月)
▲57,024円 61,560円
(2,565円/月)

※本体価格はドコモオンラインショップでの価格を記載、各種価格は税込。

端末購入サポートによる割引を適用して購入すると、端末購入の翌月から12カ月間が「規定利用期間」となり、この期間中に機種変更・パケット定額の解約・回線解約などを行うと、端末購入サポートによる割引額の半額がペナルティとして発生する点には注意。

2017年12月中(1日を除く)に端末購入サポートを適用して端末を購入した場合、ペナルティなしで機種変更や回線解約が可能となるのは2019年1月以降。

また、端末購入サポートを適用して機種を購入すると、SIMロックを解除可能となるタイミングが「端末購入から101日目以降」となる。
→通常は本体代を一括支払いした場合は即日SIMロック解除が可能となるものの、端末購入サポートによる割引を適用した場合は例外として即日SIMロック解除ができなくなる。

公式ストア「ドコモオンラインショップ」なら頭金無料、9周年記念キャンペーンも

ドコモの公式オンラインストア「ドコモオンラインショップ」では、全機種・全契約種別で本体価格以外の「頭金」を廃止している。

このため、頭金の支払いが必要となるドコモショップや家電量販店での機種購入に比べて、スマートフォン・タブレット・モバイルWi-Fiルータなどなどを割安価格で購入できる。

■ドコモショップ:Galaxy S8+に頭金8,640円を設定
ドコモショップ:Galaxy S8+に頭金8,640円を設定
※頭金の設定価格は店舗によって異なる。

さらに、2017年12月1日〜2018年1月31日までの間は、ドコモオンラインショップの9周年を記念したキャンペーンとして、該当期間中に機種購入をすると、最大9万ポイントをプレゼントするキャンペーンを開催中。運が良ければあたるかも。

●特典:dポイント
1等:90,000ポイント × 9名
2等:9,000ポイント × 90名
3等:900ポイント × 9,900名
→総勢9,999名にdポイントをプレゼント。

ドコモオンラインショップの9周年記念キャンペーンに関する詳細は以下にて。

ドコモオンラインショップ:9周年記念キャンペーン
171204_docomoOS_9th.png