ドコモ「dtab Compact d-02K」を8月10日(金)発売、オンライン購入手続は8月8日(水)10時開始

スポンサーリンク

ドコモは、2018年夏モデルのAndroidタブレット「dtab Compact d-02K」を2018年8月10日(金)に発売、公式オンラインストアでの購入手続を8月8日(水)10:00より受付する。

本体価格は約4.5万円、通信料金からの割引きを差し引きして考えるいわゆる「実質価格」はマイナス1.4万円。

ドコモオンラインショップのお知らせは以下にて。

「dtab Compact d-02K」のご購入手続き開始について

平素はNTTドコモのサービス・商品をご利用いただき、誠にありがとうございます。
「dtab Compact d-02K」のご購入手続きについてご案内いたします。

販売開始日
2018年8月10日(金曜)

機種名 発売日 本体価格 契約種別 実質価格
dtab Compact d-02K
8月10日 45,360円 新規契約
機種変更
▲14,256円

※各種価格は税込、ドコモオンラインショップ価格を記載

「dtab Compact d-02K」は、前モデル「dtab Compact d-01J」と同様にeSIMを採用している。現時点でドコモのeSIMを採用する機種はdtab Compactシリーズのみながら、eSIMをドコモの機種やSIMフリースマートフォンに挿して使うことも(今のところ)問題無くできているので、SIMカードを他機種に差し替えて使う場合でも、現時点では過度の心配は不要

「ドコモのeSIM」の動作確認については以下エントリにて。
「ドコモのeSIM」、SIMカードを差し替えてSIMフリー端末・モバイルWi-Fiルータでも利用可、対応機種ならVoLTEも

ドコモショップで購入時は頭金・事務手数料に注意

端末購入サポートによる割引は、ドコモオンラインショップに限らず、ドコモショップや家電量販店などでも同様に割引が適用される。

一方で、ドコモショップや家電量販店にて機種変更をする場合、本体代金とは別途「頭金」が設定されることがあるほか、機種変更時には2,160円(税込)の事務手数料が発生する。このため、割引後の本体価格が安価な機種でも、頭金&事務手数料によっては、支払総額が予想外に割高となることがある点には注意。

店頭で特別なキャンペーンや割引が開催されていない限り、機種変更時は特にドコモオンラインショップでの購入が割安かつ、店頭での待ち時間などなどナシで購入ができるのでオススメ。

ドコモオンラインショップは以下にて。