iPhone、本体代13万円越え最新モデルを買うか?実質0円のiPhone 8を買うか?

スポンサーリンク

2018年モデルのiPhone、iPhone XS、iPhone XS Maxが2018年9月21日(金)に発売。

iPhone XS、XS Maxは、最安モデルでも本体価格が約13万円(XS Maxは約14万円)と、従来のiPhoneと比べても割高な価格設定な上に、長らくiPhone/iPadに採用されていたホームボタンが廃止、操作方法もこれまでのホームボタンを軸にしたモデルとは異なっているため、最新モデルの購入に戸惑っている方も少なく無いかと思う。

そんな中、ドコモは2017年モデルのiPhone 8を9月に入ってから、月々サポートによる割引額を増額するなどして値下げ。新規・MNP契約では本体価格が64GBで一括約10,000円に、256GBモデルは約28,000円。機種変更では64GBモデルが実質価格で約19,000円、256GBモデルも実質約38,000円とお手頃な価格になっている。

■ドコモ:iPhone 8/8 Plus本体価格&割引額

iPhone 8
容量 本体価格 契約種別 割引 割引後価格
64GB 88,776円
(3,699円/月)
新規契約
機種変更
月々サポート
▲69,336円
(▲2,889円/月)
19,440円
(810円/月)
契約変更
MNP
端末購入サポート
▲78,408円
10,368円
256GB 100,440円
(4,185円/月)
新規契約
機種変更
月々サポート
▲68,688円
(▲2,862円/月)
38,232円
(1,593円/月)
契約変更
MNP
端末購入サポート
▲78,408円
28,512円

※本体価格および割引は9月20日(木)現在。
※各種料金、価格は税込。ドコモオンラインショップ価格を記載。

さらに、ヨドバシカメラなどの家電量販店では、iPhone 8 64GBモデルを対象に、店舗独自の割引を適用することで機種変更でも実質0円で購入できるキャンペーンを開催している。
※キャンペーン自体は2018年春頃から実施。iPhone XS、XS Maxの発売によって、大々的に店頭告知されることは無くなったものの、新モデル発売以降も継続しているとのこと。

■ヨドバシカメラ:iPhone 8 64GBを二台購入で実質0円
iPhone 8 64GBを二台購入で実質0円
※ヨドバシカメラ マルチメディアAkiba。(一台購入なら実質約5,000円)

iPhone 8は、現時点で「ホームボタンを採用している最後のiPhone」のため、ホームボタンが使えるiPhoneを使いたい。という方には貴重な選択肢。

さらに、iPhone XS、XS Maxは、本体価格が最低でも13万円以上で、総額10万円を超える商品のために、割賦販売法に基づく審査が(10万円未満の端末に比べて)厳しくなる。この点でも、支払総額が10万円未満に収まるiPhone 8は割賦購入もし易く、もちろん一括支払いでも最新機種と比べれば金銭的ハードルは高くない。

■iPhone 8 64GB(ドコモオンラインショップ)
iPhone 8 64GB(ドコモオンラインショップ)

ドコモオンラインショップ:頭金・事務手数料が完全無料

ドコモは、公式オンラインストアの「ドコモオンラインショップ」限定特典として、全機種頭金が無料かつ、事務手数料が完全無料になる。

ドコモオンラインショップでは、冒頭で紹介しているような店舗独自の割引によるiPhone 8実質0円などのキャンペーンは開催されていないものの、多くの機種を割安に購入することができるのが特長。店頭での手続き待ちや、受取待ち時間も発生しないため、好きなタイミングで購入手続が行えるメリットも大きい。

■ドコモオンラインショップ:頭金・事務手数料が無料

ドコモオンラインショップは以下にて。
ドコモオンラインショップ