楽天モバイル、1年無料が終わっても新規契約するメリット

スポンサーリンク

楽天モバイルの「Rakuten UN-LIMIT」の月額料金が1年間無料になるキャンペーンが2021年4月7日で終了した。
※キャンペーン終了直前のアクセス集中などの理由で、終了前にエントリーを行っているユーザー向けの猶予あり。

楽天モバイル – 新プランは月間1GB未満で月額料金が0円

月額料金の1年無料キャンペーンは、楽天モバイルの商用サービス本格開始から1年間にわたり続いたインパクトの大きいキャンペーンながら、同キャンペーンが終了した後も、楽天モバイルを契約するメリットのまとめ。

■楽天モバイルサービス仕様・特徴
(1)契約事務手数料が無料
(2)契約期間の縛りなし・解除料が無料
(3)月間1GB未満なら基本料金無料(1回線目限定)
(4)キャンペーンで月額料金(税込3,278円)が3カ月無料

楽天モバイルのサービスは、契約時の事務手数料が無料かつ、契約期間の縛り(いわゆる二年縛りなど)や解除料などが設定されていないため、新規契約・解約のハードルは非常に低い。新規契約・解約のどちらも、オンラインで簡単な手続きで行える。

2021年4月からスタートした新プラン「Rakuten UN-LIMIT Ⅵ」では、1回線目のデータ通信量が月間1GB未満の月は、料金が0円になる。既に楽天モバイルを解約済のユーザーも、再契約後の契約が1回線目に該当する場合は、月間1GB未満の月の月額料金が0円になる。

■「Rakuten UN-LIMIT Ⅵ」料金概要
提供日:2021年4月1日〜
月間データ通信量が1GB未満:0円/月
1GB〜3GB:1,078円/月
3GB〜20GB:2,178円/月
20GB以上:3,278円/月
※料金は税別、同一名義で2回線目以降は割引が適用されず0GB〜3GBが980円。

楽天モバイル、1GB未満は無料になる「1回線目」定義を公開、複数回線契約中や解約後の再契約など
楽天モバイルは、2021年4月1日より提供予定の「Rakuten UN-LIMIT Ⅵ」の無料対象となる「1GB未満は基本料金無料(1回線目に限る)」の、「1回線目」について、複数回線を契約している場合は、過去に楽天モバイルを契約していた場合の扱いについて、その詳細を明らかにして...

■楽天モバイルの新プラン「Rakuten UN-LIMIT Ⅵ」
「Rakuten UN-LIMIT Ⅵ」概要

また、4月8日からは新キャンペーンとして、新規契約後の3カ月間は月額料金が無料になる。4月7日まで行われていた1年無料と比べると見劣りするものの、新規契約の事務手数料が無料になる点を含めて、引き続きお得に契約できる。
※新規契約3カ月無料のキャンペーン終了日は未定。

言い換えると、これまでの「1年無料」キャンペーンが「3カ月無料」に替わり、4月1日からは新プランとして「Rakuten UN-LIMIT Ⅵ」(従来はV)がスタートした形。月額料金が無料になる期間は短縮されたものの、事務手数料の無料や新プランによる月間1GB未満が無料になる特典(サービス)は、4月8日以降の新規契約でも適用される。

楽天モバイルのサービス詳細・申込は以下にて。