Googleアシスタント、日の出/日没時刻にルーティン実行に対応

スポンサーリンク

Googleは、Googleアシスタントの新機能として、日の出/日の入り時刻にルーティンを実行する新機能などを追加した。

Googleアシスタントに追加された機能には、「スマホを探して」で探せるスマートフォンにiPhoneを追加するなどが含まれる。
※ただし、手元の環境で試してみたところ、引き続きAndroidスマートフォンのみが対象だった。

Googleの公式Blogでのお知らせ(英語)は以下にて。

5 new ways Google Assistant can make the day a little easier

日の出/日の入りと連携したルーティンの設定方法は、Google Homeアプリを起動→ルーティン→新しいルーティン→開始条件を追加→日の出/日の入りから設定を行う。

日の出/日の入り連携のルーティンは、カーテンの開閉を自動化するデバイス(SwitchBot カーテンなど)や、照度と連携したON/OFFに対応していない照明器具をコントロールするのに便利そう。
→さっそく、日の出/日の入りとカーテンの開閉を連携させてみたところ、狙った通りに動作したので満足。

カーテンの開閉を自動化するSwitchBot カーテンは以下にて。