【楽天モバイル】12日(日)午後にも通信障害が発生か

スポンサーリンク

2021年9月12日(日)午後から、楽天モバイルの回線が、繋がりにくい現象が発生している可能性がある。TwitterなどのSNSに複数のユーザーから障害の影響と思われる現象が報告されている。

手元の楽天モバイル回線で試したところ、圏外ではないにも関わらず正常にTwitterのツイートが送信できないなどの現象が確認できた。また、Webサイトのブラウジングも通常時より時間がかかる印象がある。

端末のDNS設定を変更することで問題が解決する可能性があるので、お困りの方はお試しを。

Androidの場合、DNS設定は以下の項目で変更可能。
設定>接続>その他の接続設定>プライベートDNS

iPhone(iOS)の場合の設定は以下にて。
設定>Wi-Fi>SSID(任意)の右側にある「i」アイコンを選択>DNSを構成>手動にチェック>サーバを追加

13時45分の時点で、楽天モバイルの公式サイトにはお知らせなどなどは掲載されていない。

代替となるDNSサーバーの例は、Googleの運営する「8.8.8.8」など。

楽天モバイルのWebサイトは以下にて。