【ahamo】Apple Watch単体で通話・データ通信できる「ワンナンバーサービス」対応へ

スポンサーリンク

ITmedia Mobileの記事によると、ドコモはオンライン専用料金プラン「ahamo」で、ワンナンバーサービスに対応すべく、準備を進めているとのこと。

ITmedia Mobileの記事は以下にて。

ahamoが「ワンナンバー」対応へ Apple Watchセルラーモデルが使用可能に – ITmedia Mobile

ドコモのオンライン専用料金プラン「ahamo」が、「ワンナンバーサービス」に対応することが分かった。ドコモのahamo推進室長、岡慎太郎氏が明かした。岡氏によると、「ワンナンバー対応の準備を進めている」という。詳細な時期などは未定だが、対応は決定しているとのこと。「5Gギガホ プレミア」や「5Gギガホ」などのギガプランと同様、オプションサービスの扱いになる。

ワンナンバーサービスは、Apple WatchのCellular対応モデルで、Apple Watchの近くにiPhoneが無くても、同じ電話番号で音声通話やデータ通信が行えるサービス。

月額料金は550円で、ahamoでも同額の場合は、基本料金の2,970円 + 550円の3,520円でワンナンバーサービスを含めて、ahamoのサービスが利用可能となる。

Apple WatchのCellular通信対応モデル向けのサービスは、2022年3月に楽天モバイルも対応サービスを提供開始している。

デュアルSIM対応のiPhone(iPhone XS/XR世代以降)であれば、デュアルSIMの片方のSIMに楽天モバイルを設定して、Apple WatchのCellularモデルで通信するための回線として使うことも可能。
※この組み合わせは、ahamo以外にも各種MVNO回線などと組み合わせ可能。

楽天モバイルがApple Watchに対応、ahamo・UQ mobile・Y!mobile・MVNO回線でも格安運用可能に
楽天モバイルは、2022年3月25日(金)よりApple Watchを取り扱いする。 Apple Watch - 楽天モバイル ■楽天モバイルがApple Watchを取り扱い これに伴い、楽天モバイルではiPhoneとCellular対応のApple Wa...

ahamoの申込み・サービス詳細は以下にて。
容量たっぷり20GB、国内通話5分無料も付いて、2970円(税込)