【KDDI】9月11日夜に東日本エリアで通信障害、発生から2分で復旧(訂正)

スポンサーリンク

KDDIは、2022年9月11日(日)22:30頃から22時42分頃まで、東日本エリアで音声通話・SMS(Cメール)が利用できない、または利用しづらくなる通信障害が発生したことを発表した。消防・警察などへの緊急通報も利用できない、または利用しづらくなる影響があったという。

KDDIのお知らせ内容は以下にて。

【回復報】(9月12日 11時45分現在) 東日本エリアにて携帯電話がご利用できない(または、ご利用しづらい)状況について

■日時
2022年9月11日(日)22:29 – 22:4222:31
※KDDIから日時が訂正されたので修正。

■影響エリア
<東日本エリア>
北海道、青森県、岩手県、秋田県、宮城県、山形県、福島県、新潟県、群馬県、栃木県、茨城県、埼玉県、東京都、神奈川県、千葉県、山梨県

■対象サービス・影響
au/UQ mobile/povo/au回線利用事業者の音声通話・SMS(Cメール)が利用できない、利用しづらい状況が発生した。

■発生原因
全国中継網ルーターの一部ハードウェア故障
→不具合が疑われるハードウェアの自動切り離しにより、正常に回復した

KDDIでは、2022年7月に全国規模で音声通話・データ通信が利用できなくなる通信障害が延べ3日以上継続した。

KDDIの障害、7月4日(月)16:00時点で「全国でほぼ復旧」
KDDIは、2022年7月2日(土)01:35頃から発生している全国で音声通話・データ通信が利用しづらくなる障害について、2022年7月4日(月)16:00時点で、「全国的にほぼ復旧した」と、復旧状況を明らかに。 引き続き音声通話やデータ通信が利用しづらい場合には、電源のオ...