Twitterがツイート閲覧数を公開、全アカウントが対象

スポンサーリンク

Twitterは、ツイートの閲覧数を公開する仕様に変更した。

全てのアカウントを対象に、ツイートの閲覧数を公開する模様。

■ツイートの閲覧数が公開される仕様に
ツイートの表示数が公開される仕様に

TwitterのCEO、イーロン・マスク氏のツイートは、仕様変更について「閲覧数の公開は(YouTubeなどの)ビデオサービスでは普通であり、90%以上のTwitterユーザーが、ツイート、リプライ、Likeなどの機能を使わずにTwitterを使っている。」としており、閲覧数の公開によって、Twitterが見かけ(ツイート数やいいね数)よりも使われていることを示す狙いがある模様。なお、同氏は後任が見つかり次第辞任する意向を示している。

ツイート数は、タイムライン上でもツイートの左下の棒グラフに表示される。

スポンサーリンク

このエントリをシェアする

フォローする