新宿御苑、緊急事態宣言中も開園。事前予約は不要

スポンサーリンク

新宿御苑は、東京都に緊急事態宣言が発令される期間(7月12日〜8月22日)の期間中も開園する。

通常営業と異なり、一部の施設は営業中止または休館となるほか、飲食店はテイクアウトのみの営業となる。

入園に関して事前予約は不要ながら、入園人数は1時間あたり2,000人までに制限し、2,000人を超えた場合には園内の混雑が解消するまで入園を待機する必要がある。
※実際に入園の順番待ちをしているシーンは遭遇したことがないので、頻繁に発生しているわけではないと思われる。

新宿御苑のお知らせは以下にて。

【環境省のお知らせ】緊急事態宣言下の開園方法について : 新宿御苑 | 一般財団法人国民公園協会

令和3年7月12日から8月22日までの期間、東京都に緊急事態宣言が発出されております。新宿御苑では、開園時間の短縮、入園人数の上限の設定、園内での感染防止対策を徹底した上で、開園を継続することとしましたので、お知らせします。

スターバックス 新宿御苑店など、飲食店はテイクアウトのみ提供、(従来と同様に)園内での飲酒は禁止されるほか、園内での飲食は同居家族または4人以下に制限される。

■スターバックス 新宿御苑店
スターバックス 新宿御苑店

新宿御苑 | 一般財団法人国民公園協会