auからpovo・UQ mobile・他社に乗り換えてもメールアドレスを継続利用できる「auメール持ち運び」、月額330円で12月20日スタート

スポンサーリンク

KDDI(au)は、auのメールアドレス(@au.com / @ezweb.ne.jp)を、povoやUQ mobileなどの廉価プランへの変更および、MNPなどで他社に転出後も継続利用できる「auメール持ち運び」を、2021年12月20日より提供する。利用料金は1メールアドレスあたり330円。

KDDIのWebサイトでのサービス紹介は以下にて。
auメール持ち運び | サービス・機能 | au

「auメール持ち運び」サービス概要

■提供日
2021年12月20日

■利用料金
月額330円

■対象ドメイン
@ezweb.ne.jp
@au.com

■提供条件
au回線の解約後、31日以内に申込みすること
au回線契約にもとづき発行されたau IDを持っていること
※1つのau IDで申込みできるメールアドレスは10まで。

■保存容量などの仕様
容量:400MB
メール件数:5,000件
保存期限:無期限

■その他機能
・SPAMフィルター
・自動転送 ※2022年春に転送先変更機能を対か予定

■対応アプリ
auメールアプリ(Android向け)
iPhone / iPad標準メールアプリ(iOS / iPadOS向け)
IMAP対応メールアプリ(その他)

KDDI以外にも、キャリアメールの持ち運びサービスについては、ドコモが2021年12月16日より、「ドコモメール持ち運び」を提供予定。

「ドコモメール持ち運び」、月額330円でahamoやドコモ以外でもドコモのアドレス継続利用可能に
ドコモは、ドコモの回線契約を解約しても、メールアドレスを継続利用できる「ドコモメール持ち運び」を2021年12月16日より開始する。月額料金は1メールアドレスあたり330円。 「ドコモメール持ち運び」のサービス紹介は以下にて。 ドコモメール持ち運び | サービス・機能 |...

KDDInプレスリリースは以下にて。
「auメール持ち運び」を12月20日から提供開始 | 2021年 | KDDI株式会社