楽天モバイル、iPhoneで通話着信に失敗する問題に対応、ユーザー側の操作は不要

スポンサーリンク

楽天モバイルは、楽天モバイル回線 + iPhoneの組み合わせで、音声通話の着信に失敗する問題について、不具合を解消するためのネットワークのアップデート作業を、2021年12月28日(火)に完了したことをお知らせに掲載している。

引き続き、着信に失敗する事象が発生する場合は、楽天モバイルコミュニケーションセンターへの連絡を呼びかけている。
※ただし、そもそも「着信に失敗する」と、着信に失敗したことに気づかない可能性があるので、別途SNSやSMSで連絡をした方が良さそう。

楽天モバイルのお知らせは以下にて。

(12/28更新) iPhoneをご利用の際に着信に失敗する事象について ※弊社ネットワークのソフトウェアアップデート作業が完了しました

iPhoneをご利用中の一部のお客様において、楽天モバイルのネットワーク側の原因により、 主にパートナー回線エリアで弊社サービスをご利用いただいている際に、着信に失敗する事象が発生する場合がございましたが、本事象に対する弊社ネットワークのソフトウェアアップデート作業が12月28日(火)に完了したことをお知らせいたします。

お客様にはご迷惑をおかけしたことを深くお詫び申し上げます。

引き続き、着信に失敗する事象が発生する場合は、楽天モバイルコミュニケーションセンターまでお問い合わせください。

楽天モバイルによると、今回の不具合の対応についてはネットワーク側のソフトウェアアップデートで対応したため、ユーザー側での設定変更などなどは不要。ただし、現象が継続する場合には楽天モバイルコミュニケーションセンターへの問い合わせを呼びかけている。

楽天モバイルのサービス詳細・申込みは以下にて。