mineo、シングルタイプからデュアルタイプへの変更手数料を無料化(3月1日〜)

スポンサーリンク

オプテージは、MVNOサービス「mineo」で、シングルタイプ(データ通信対応SIM)から、デュアルタイプ(音声通話+データ通信)への変更について、変更時の事務手数料を無料化する。

■2022年3月1日から無料化される手数料
・シングルタイプ→デュアルタイプへの変更手数料(3,300円)

■現在の手数料
現在の手数料

3月1日から、シングルタイプ→デュアルタイプへの変更手数料は無料となるものの、逆(デュアルタイプ→シングルタイプ)変更時の手数料は3,300円で据え置きされる。また、SIMカード発行手数料の440円は、3月1日以降も引き続き発生する。

mineoの公式Blogでの紹介は以下にて。

月額基本料金割引キャンペーン「マイ割!」と「端末大特価セール」を実施します! | スタッフブログ | マイネ王

3月1日よりシングルからデュアルへのタイプ変更の事務手数料が無料となりますので、現在シングルタイプをご利用中でデュアルタイプへの変更をご検討中の方は、3月以降の変更がオススメです!

mineoのサービス紹介・申込は以下にて。
mineo(マイネオ)