「Dropbox Backup」を提供開始、単独プランは月額750円、年額7,200円

スポンサーリンク

Dropboxは、バックアップサービス「Dropbox Backup」の提供を開始した。料金は年額で7,200円または月額750円。同サービスは、Dropboxのアカウントを登録していなくても利用できる。

Dropboxのお知らせは以下にて。
Dropbox Japan、「Dropbox Backup」の提供を開始

■Dropbox Backup
Dropbox Backup

Dropbox Backupプランでは、バックアップ対象となるPC1台と外部ドライブ1台のバックアップに対する容量制限は課されない。また、クラウドストレージとしてバックアップ領域とは別途2GBのストレージが利用できる。

既にDropboxの有料プランに加入済みの場合は、新たな支払いをすることなく、Dropbox Backupの機能を使える。この場合、容量の上限は各プランのストレージ容量が上限となる。

Dropbox Backupのサービス紹介は以下にて。
Dropbox Backup:安全なクラウド バックアップ&復元ソリューション

個人的には、作業用のファイルなどなどはDropboxで同期しつつ、PCのバックアップは、Mac OSの標準機能のTime Machineで丸ごとバックアップを行っている。

Time Machineで自動バックアップを設定してから約二年、幸いなことにファイル破損やハードウェア故障など、予期せぬトラブルでお世話になった経験は無い。
※PCの買い替えなどに伴う環境移行では何度かバックアップから復元した。

ASUSのWi-FiルーターにTime Machine用ハードディスクを接続・設定する方法
MacのTime Machineを使って環境をバックアップ・復元する機会が増えてきたので、Wi-Fiルーター(ASUS)にネットワーク経由で接続してバックアップするためのHDDを購入。 ASUSのWi-FiルーターにTime Machine用のHDDを接続する設定のメモ。 ...

その他、Dropbox Backupを紹介するメディア記事は以下にて。

・窓の杜
月600円で容量無制限のクラウドバックアップが可能な「Dropbox Backup」がローンチ – 窓の杜

・ITmedia
「安すぎ?」 Dropboxが月600円の容量無制限バックアップサービス提供 いつまで提供できるか不安の声も – ITmedia NEWS