【Peach】航空券購入は「仮予約」後に支払い手続きが必要に

スポンサーリンク

Peachの航空券を予約する際に、搭乗便の選択や支払い情報の入力などを済ませたあとの「最終確認」ページまで進んだあとに「仮予約の受付」が表示されるようになっていたので、Peachの航空券予約・購入に関する仕様変更のメモ。
※PCサイトから「0泊弾丸運賃」の予約時のフローを説明。スマートフォン向けサイトおよびアプリでは挙動が異なる可能性あり。

PeachのWebサイトは以下にて。
【公式】Peach ピーチ | Peach Aviation

■Peach:決済情報などの「最終確認」後に「仮予約の受付」ページが表示される
UntitledImage

上記画面で「進む」を選択すると、購入手続が行われる。サイト上の説明には「パスワードの入力画面に遷移する。」とあるものの、今回試した限りではパスワードの入力画面は表示されず、ページが自動的に数回リダイレクトした後、購入手続が完了した。

■支払い手続きの完了画面
支払い手続きの完了画面

なお、「仮予約」の状態から10分以内(PayPay決済では5分以内)に購入手続を行わない場合は、自動的にキャンセルされるとのこと。
→実際に、この画面が表示されていることに気づかずに放っておいたら、仮予約状態の予約が自動的にキャンセルされることがあった。

細かい話をすると、「仮予約」の状態で予約自体は有効になっている模様。例えば「搭乗日の2日前23:59まで予約可能」な、0泊弾丸チケットを予約→購入する場合、搭乗日の2日前の23:51以降に予約→日付が変わってから決済(購入)することも可能。

他社の航空券のセール開始タイミングなどなどを考慮して、予約完了から購入完了まで、最大で10分支払いを留保することにも使える。

このほか、Peachでは航空券の予約時に、表示されている運賃のまま座席を確保する有料オプションサービス「予約キープサービス」(1人1区間300円)提供している。

予約キープサービス | Peach Aviation

予約キープサービスとは、航空券のご予約時に、表示されている運賃のまま席を確保し、予約確定およびお支払いを48時間保留することができるサービスです。

PeachのWebサイトは以下にて。
【公式】Peach ピーチ | Peach Aviation