仕事が生み出す価値とは

スポンサーリンク

他社に提案をお願いしたり、他社に向けて提案をしたり、仕事の方向性は様々。

そんな中でも、常に考えていることは一つ。

その仕事によって、相手にとってどれだけの価値を提供できるのか。

という指標。

そういった指標が欠如していて、価値を過大に伝えたり、真実を歪めて伝える仕事をする人間もたくさんいるわけで、そういう思想で生まれた仕事の成果が生み出すものは、たいてい価値がない。と考えている。

見込める価値が大きくないのであれば、あまり深く手を加えるべきではないし、逆に見込める価値が大きければリソースを突っ込んでみるべきで、あとはそのさじ加減が難しい。

相手にとって常に価値ある成果を提供し続けられたらベストなんだけど。そう簡単にはいかないのが現実。