「 Y!mobile 」一覧

ワイモバイル、SIMフリーiPhoneでテザリングに正式対応、申込時期に関わらず利用可能に

ワイモバイル、SIMフリーiPhoneでテザリングに正式対応、申込時期に関わらず利用可能に

ワイモバイルは、SIMフリーiPhoneでのテザリングに正式対応したことを発表。 SIMフリーiPhoneでのテザリングは、2017年6月1日以降に申込をしている場合は既に利用可能となっていた(関連エントリ)が、5月31日以前にワイモバイルを契約している場合でもテザリングが利用...

NO IMAGE

SoftBankとY!mobileがSIMロック解除受付条件を変更 – 分割支払は101日目以降、一括支払いは支払確認後すぐにロック解除可能に

ソフトバンクは、ソフトバンクおよびワイモバイルが販売するスマートフォン・タブレット・モバイルWi-Fiルータなどの機種に関するSIMロック解除受付条件の変更を発表。 対象機種は2015年5月以降に発売された機種で、これらの対象機種を既に購入中の場合でも新ルールによるSIMロック...

Y!mobile、SIMフリーiPhoneのテザリングに対応、申込不要・料金無料

Y!mobile、SIMフリーiPhoneのテザリングに対応、申込不要・料金無料

ワイモバイルは、SIMフリーiPhoneをY!mobileのSIMカードで利用する際に「テザリング」(インターネット共有)が利用可能となったことを正式に発表、他社端末に関する動作確認のページにて公開している。 ワイモバイルによると、2017年6月1日以降に新規契約を行った場合は...

UQ mobileとワイモバイル「同一グループ内からのMNP転入」への冷遇を取りやめ

UQ mobileとワイモバイル「同一グループ内からのMNP転入」への冷遇を取りやめ

UQ mobileとワイモバイルは、従来は割引適用の対象外としていた同一グループ内からMNP転入についても、グループ外からのMNP契約時と同様に各種割引を適用するほか、データ通信量の増量キャンペーンなども適用する方針に変更されている。 2017年3月1日以降にUQ mobile...

【iPhone SE】UQ mobileとワイモバイルの料金&端末代まとめ – 新規・MNP契約時の料金は同額、ワイモバイルの機種変更は複雑

【iPhone SE】UQ mobileとワイモバイルの料金&端末代まとめ – 新規・MNP契約時の料金は同額、ワイモバイルの機種変更は複雑

UQ mobileとワイモバイルからiPhone SEが発売されているので、契約種別(MNP・新規・機種変更)別、容量別の本体価格&月額料金まとめ。 UQ mobileとワイモバイルのiPhone SE関連では、取扱い発表から発売までの間にワイモバイルがUQ mobileに対抗...

ワイモバイルの契約事務手数料が無料になる「SIMスターターキット」が990円に値下がり!Amazonギフト券20,000円プレゼントも

ワイモバイルの契約事務手数料が無料になる「SIMスターターキット」が990円に値下がり!Amazonギフト券20,000円プレゼントも

Y!mobile(ワイモバイル)の契約事務手数料が無料になる「SIMスターターキット」のAmazon.co.jpでの販売価格が3,240円→990円へと一気に値下がりしている。 Y!mobileのSIMスターターキットを使ってY!mobileサービスを新規申込すると、契約事務手...

ワイモバイル:フィーチャーフォン9,600円下取りを3月末まで継続!PHSは下取り対象外に

ワイモバイル:フィーチャーフォン9,600円下取りを3月末まで継続!PHSは下取り対象外に

ワイモバイルは、下取りプログラムにてフィーチャーフォン下取り価格9,600円を2017年3月31日まで継続することを発表。一方で、契約変更時に下取り対象となっていたPHSの下取りは2017年1月末を以て終了となっている。(今後再開されるのかは不明) ■ワイモバイル「ガラケー下取...