プリンタは所有しない方が節約できるかも?

スポンサーリンク

サイパンから帰国して、撮った写真集をプレゼントしようと自宅のプリンタ(EPSON E-520)で写真印刷を開始したが、途中でプリンタの用紙が切れた。

実を言うと我が家にあるプリンタは葉書~L版を印刷できるサイズの物しかなくて、それ以上のサイズを印刷する必要があるときは、ネットプリントを使うなどして済ませているが、今の所猛烈な不便を感じた事はない。

で、本格的(というか一般的な)なプリンタを購入した場合のメリット、デメリットをまとめると、

■メリット
自宅でいつでも印刷を行う事が出来る。

■デメリット
プリンタや用紙を設置するスペースが必要。
ランニングコスト(用紙&インク代)が安くない
プリンタは型落ちする上、サイズが大きいのでオークションなどの転売に的さない。

な感じだろうか。
要するに僕にとっては、『いつでも(自宅で)印刷できる事』しかメリットがない。

そんな事を考えたら、今回のような特殊な用途(年賀状の印刷や旅行写真の印刷)以外は、ネットプリントやらキンコーズなどで利用できる各種のプリントサービスで十分なんじゃないか?と思えてきた。

プリンタはオンラインサービス使ってます。的な方々も案外少なくないのではないだろうか。