7月のパケット消費量

イー・モバイル
5,109,940パケット

前月に比べて、約25%の増加。
大きな増加要因は思い当たらないけど、ギガデータプランの無料通信分で十分にまかなえる通信料。

docomo
1,284,952パケット

前月比、-15%。
Twitterをケータイから使いやすくする、Movatterを使い始めたせいか、割と100万パケットをコンスタントに超えるようになった。

WILLCOM
680,180パケット
(パケ☆すた)にて計測

WILLCOM回線は、バッテリ消費量の関係からTouch Diamondが担えない、定期的に通信を行うActiveSyncやLive Meshを使っている。
特に使っている印象は無いものの、68万パケットも使っているのは意外。

■解約したもの
UQ WiMAXは7月末で一旦解約。
繋がれば早いのは事実だけど、使えるエリアが極端に限られている(徐々に改善傾向にはあるものの)のがネック。
10月以降は『UQ 1Day』で利用する見込み。

■そのほか
円高 + HT-03A発売というタイミングで、Android G1を購入したものの、『アドホックネットワークでは使えない。』という完全に想定していなかった仕様のため、SIMを持たない今は家モバイルに限られてしまっている。

G1で使う用のSIMを調達しないとなぁ…と思いつつ、SIMを入れるならE71の方が便利かも・・・とか考えて前に進めないでいる(^ ^)

一つの契約で複数のSIMが使えるようになればいいのにー。