Opera Mobile 12正式版が公開

スポンサーリンク

Opera Mobileの最新版『Opera Mobile 12』が公開されている。
対応プラットフォームはAndroid 1.6以上の端末と、Symbian S60。

Opera Mobile 12(Android)のダウンロードは以下より。
Opera Mobile ウェブブラウザ – Android マーケットのアプリ

Opera Mobile 12での主な変更点を、Opera Mobile公式Blogより引用。
Opera for Phones – Opera Mobile 12

WebGL on Android phones, for all things 3D and web. With WebGL on mobile, it’ll be even easier to make games cross platform and to distribute them. “Opera have contributed significantly to the development of the WebGL specification and now Opera Mobile is playing a leading role in the roll-out of GPU-accelerated WebGL on Android,” said Neil Trevett, Khronos president and vice president of mobile content at NVIDIA.

Ragnarök, Opera’s HTML5 parser support, meaning better web apps and increased compatibility with websites. More HTML5 means more advanced web functionality.

Support for camera use in the browser.

More possibilities for customizing the Speed Dial of Opera Mobile, including entering as many Speed Dial entries as you like.

WebGL対応、HTML5の対応強化、カメラ機能のサポート、Speed Dialのカスタマイズ範囲拡大などが行われているけれど、『これは使ってみたい!』と強烈に思う機能は無かったりする(^ ^;

PCではメインブラウザとしてOperaを使っているけれど、モバイルではデバイス標準のブラウザがメインになっている。というのも、サードパーティ製のブラウザを使うよりも、OS毎に最適化されたサイトを閲覧する方が、結果的には使いやすいと思う機会が多いからで、Opera Linkを利用することでWebサイトのブラウジングに必要なブックマーク、メモ、検索エンジンなどを同期する事が可能なのは、使い勝手が良いのだけれど、実際にはOpera Mobileを利用する機会は非常に少なかったりする(^ ^;

Opera Mobile 12がリリースされたので、試しにしばらくOpera Mobile 12を標準ブラウザに設定してみようかなぁ…。