Evernoteが7,000万ドルの資金調達 有料会員は100万人超え

スポンサーリンク

Evernoteが7,000万ドルの資金調達を行った事が明らかになっている。

TechCrunch(JP)による記事は以下より。
Evernote、評価額10億ドルにて7000万ドルを調達。数年以内のIPOと、100年を見据えた成長を目指す

気になったのは有料会員数が100万ユーザであるという点。

「Evernoteのもっとも古い利用者といえば4年前から使っていただいている人々ですが、うち25%ほどが有料版を使ってくれています。すべてまとめると100万人以上の有料利用者がいるのです」。

Evernoteのプレスリリースによると、総ユーザ数は3,000万を超えているとのこと。

Evernote news | Evernote

Evernote は人々が「すべてを記憶する」のに役立つアプリを各種揃え、生活を便利にしたり、 コミュニケーションを効率的にすることをサポートしています。Evernote のユーザーベースはこの 1 年の間に 3 倍に増加し、3000 万人に達しました。

3,000万ユーザのうち100万人が有料登録している計算だと、有料登録率は以下計算になる。

総ユーザ数:3,000万
有料会員数:100万
有料登録率:3.33%

買い切りモデルではなく、月額課金モデルで有料会員数が100万を超えているので、有料会員からの売上だけで、毎月4.5億円の計算になる。

100万人 * 450円 = 450,000,000 (4億5千万円)/月

ところで、docomo端末を購入すると、Everenoteのプレミアムが1年間無料になる『docomo×EVERNOTEプレミアムキャンペーン』の期限が、当初設定されていた12年4月末迄 ⇒ 14年4月末までに延長されてた(^ ^;

キャンペーン・イベント情報 : docomo×EVERNOTEプレミアムキャンペーン | NTTドコモ