MacBook Air 2012年モデルをApple Online Storeで購入!

スポンサーリンク

新モデルが発表されてから数日間悩みに悩んで、MacBook Air 2012年モデルをApple Online Storeで購入した。

2011年モデルのMacBook Airを使っていて、今回のMacBook Airが発表された段階ではマイナーバージョンアップと思っていて、あんまり気乗りしなかったけれども、それでも購入に至った最大の理由は『速さは正義』&『迷ったら買い』という二つの信念に基づいたためで、物欲に負けたわけではない(^ ^;

■購入したMacBook Airの構成

■購入情報
購入商品:MacBook Air 11インチ(2012年モデル)
購入店舗:Apple Online Store
購入価格:142,800円(税込)

[カスタマイズ内容]
モデル:11インチモデル
CPU:2.0GHz Core i7
メモリ:8GB
SSD:256GB

上記構成で、142,800円(税込)になった。

CPUとメモリの強化のカスタマイズはそれほど高くなかったし、わざわざ2012年モデルを購入したのは『速さは正義』と思っているからで、MacBook Airを買い換える事で、もっと効率的にBlogを書いたり外出先で調べ物ができるようになったりするのであれば、それはきっと高くない投資。と言い聞かせての購入。

構成で唯一迷ったのは、SSDは128GBでも十分かも。という点で、恐らく128GBでも十分だとは思いながらも、足りなくなった時に困るのはイヤだし、また新型が出たら恐らく手放す。という事を前提にして256GBを選択した次第。

MacBook Airの2012年モデルで唯一残念なのは、SDカードスロットが引き続きついていない事で、以前MacBook Air13インチ ⇒ 11インチに変更した時にしばらく不便に感じたポイントだったりする(^ ^;
⇒その後、Dropbox経由でのファイル同期などによってある程度不便は解消されているけれど、『すぐにSDカードのデータを参照したい』というケースでは、やっぱり少々不便。SDカードとノートPCのインターフェイスはもう少し良くなって欲しいなぁ…。

今回購入を検討するにあたって、MacBook Air13インチや、MacBook Proは一切検討に上がらなかったのは、そもそもモバイルするノートPCで無理なく持ち運びができるのは11インチまで。という事を、昨年末に13インチのMacBook Airを購入(その後友人の11インチと交換)して実感していたためで、今回もMacBook Airの11インチを選択した。

自宅で据え置き利用がメイン。というような使い方であればMacBook Proという選択肢もあったけれど、MacBook Airは『どこにでも持ち運べるモバイルノートPC』として選択しているので11インチにて(^ ^)