Mac用BlogエディタMarsEditの有料版を購入した

Mac用のBlogエディタ『MarsEdit』をお試し利用から1ヶ月が経過し、無料期間が終了したので有料版を購入してみた。

購入のきっかけになったのは、『オフライン環境でもBlogの下書きが非常にカンタンに出来る』という事に気づいたからで、オフライン環境に限らず、画像つきのBlogをアップロードするには、Finderからドラッグ&ドロップで画像の挿入&リサイズを自動的に行ってくれるのが非常に便利で、最近のBlogエントリは専らMacBook Air + MarsEditを使って書いている(^ ^;
関連エントリ:オフラインでのBlogエントリの下書きにMarsEditが激しく便利! | shimajiro@mobiler

■MarsEdit購入情報
アプリ名:MarsEdit
購入場所:AppStore
購入価格:3,450円

MarsEditは販売元のWebサイトでの販売価格は、
シングルユーザライセンス:$39.95
ファミリーパックライセンス:59.95

となっており、AppStoreよりも若干安い値付けになっているけれど、購入情報の管理などなどの手間を考えるとAppStoreから購入した方が後々ラクそうなので、AppStoreから購入してみた。

今回は、無料のお試し版を開発元のサイトからダウンロードして1ヶ月お試ししてから、AppStoreで有料購入してみたけれど、懸念だった設定や環境の引継は何ら問題無く行われた模様で、有料版購入後に設定変更などなどが不要だったのは予定外で助かった。

MarsEdit利用開始の効果もあって、2012年7月の1ヶ月間に書いたBlogエントリは過去最高の数となる見通しだったりする(^ ^;

MarsEdit – the blog editor for WordPress, Tumblr, Blogger and more. 3.5.4(¥3,450)
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, 仕事効率化
販売元: Red Sweater Software – Red Sweater Software
サイズ: 6.2 MB

コメント

  1. […] 一番評判が良かった「MarsEdit」は有料で¥4,000(2013/11/30現在)と、今まで無料のWindows Live Writerを使ってきた私から見ると高い物でした。しかし、30日間の無料体験版が配布されていると言うことを、「shimajiro@mobiler」のこの記事で発見したので早速入れてみることにした。 […]