スカイマーク 4/20(土)より仙台 ⇔ 福岡・新千歳に就航 運賃は10,000円〜/片道

スポンサーリンク

スカイマークが4/20(土)より仙台 ⇔ 福岡・新千歳に就航する事を発表している。

スカイマークの仙台空港への就航に関するお知らせは以下より。

[4月20日(土)仙台空港に新規就航!](スカイマーク)

■就航日
4/20(土)

■就航路線
仙台 ⇔ 札幌 (3往復/日)
仙台 ⇔ 福岡 (2往復/日)

■運賃
10,000円/片道 (割引運賃”フリー”適用後)

仙台 ⇔ 福岡は、ANAの『旅割55』で最安17,500円〜となっているので、ANAと比べると運賃は約45%安くなっている。

仙台空港へは、4/12(金)よりLCCのPeachが関空 ⇔ 仙台に就航する事を明らかにしており、乗り継ぎにはなってしまうけれど料金的にはPeachのセール料金で仙台 ⇒ 関空 ⇒ 福岡を移動した方が安くなる(セール時でトータル6,000円/片道ぐらい)事もあるので、利用検討中の方は覚えておくと損が無いかも。
関連エントリ:Peach 関空 ⇒ 新石垣など4路線の新規就航を発表! | shimajiro@mobiler

スカイマークは当初、4/20(土)より新石垣空港への就航を発表していたものの、2013年1月になって新石垣空港への就航延期を発表しており、現時点では新石垣空港への参入は未定となっている。

スカイマークの新石垣線就航延期については以下プレスリリースにて。

新路線「仙台‐札幌(新千歳)線」「仙台‐福岡線」就航計画 及び「那覇-石垣線」の就航延期について(PDF)

LCCと競合する路線で苦戦しているだけでなく、スカイマークは那覇 ⇔ 宮古島線についてもANA/JALグループとの競合の結果、運行を休止する事を発表しており、LCCとレガシーキャリアの両方との競争に巻き込まれてた結果苦戦している印象が拭えない。