LCCの成田早朝便に乗るためのバスが満席で困ってる

スポンサーリンク

近日中に成田空港のLCCの早朝便(6時の便)を利用する予定があるのだけれど、空港へ向かうためのバスが満席で困っている(^ ^;

今回予約しようとしたのは以下のバス。

(1)リムジンバス/深夜便
新宿駅 01:30発
成田空港 03:30着
料金:2,000円/片道 (キャンペーンにつき3,000円から値下げ)

新宿駅西口(深夜便)|路線・時刻表・運賃|リムジンバスの東京空港交通

(2)東京シャトル/01:30 東京発
東京シャトル(東京駅→成田空港) KU001便
東京駅 01:30発
成田空港 04:30着 (第一ターミナル着は 6:00)
料金:1,000円/片道

(2)東京シャトル/04:30 東京発
東京シャトル(東京駅→成田空港) KU004便
東京駅 04:30発
成田空港 05:30着
料金:1,000円/片道

東京シャトルの01:30発のバス以外は利用したことがあり、それほど混むという印象は無かったけれど、今回はあいにく上記のバス全てが満席とのこと(^ ^;

代わりに思いついたのは、昨年12月より成田空港まで延伸が決まった新橋からの深夜バスの利用。

成田空港交通株式会社の告知は以下より。

■12月3日より、深夜急行バス「新橋・成田線」成田空港まで延伸、成田空港発の早朝便に接続!東京都内から2,000円、西船橋駅から1,000円!

上記のバスについて問い合わせてみると、予約は受け付けていない。
とのことなので、基本的には新橋駅のバス乗り場に早めに並んでおけば乗車する事は可能なハズ。

ただ、新橋駅が0:30発で、成田空港着が3:30となっており所要時間は3時間(恐らく京成成田駅付近で1時間の休憩あり)と長い。

かつ、始発の新橋駅から終着の成田空港まで30近くのバス停があり、乗車&降車を考えると、バスの中で寝たりするのも難しそう。というのも何となくネックだし、価格も2,000円と東京シャトルのバス(1,000円)よりも高くなっている。

成田空港に6時前までに到着するためのバスは、現時点では上記で紹介している4つの方法しかないけれど、東京シャトルの01:30の便は乗車率がかなり高い。という事を聞いているし、今回は04:30のバスだけでなく、新宿西口発のリムジンバスも満席。とのことで、予約受付をしているバスが全て満席という事態に…(^ ^;

そんなわけで、新橋駅を0:30に出るバスに乗ることができれば『成田空港に間に合わない』という最悪の事態は防げるけれど、成田空港のLCC早朝便(6時台に出発)へのアクセスは、なかなか選択肢が少ないなぁ…という事を実感したり。