「機内モードでもBluetoothが有効」はドコモの共通仕様にならず

スポンサーリンク

ドコモ版の「Galaxy Note20 Ultra 5G SC-53A」を機内モードに設定すると、機内モードに設定してもBluetoothがオンのままになった。

■機内モード有効でもBluetoothは有効(2021年4月頃)
UntitledImage

航空機内でもBluetoothヘッドフォンを使ったり、新型コロナウイルス(COVID-19)の陽性者との接触を通知する「COCOA」を有効に保つためにはBluetoothを有効にする必要がある…。

などの理由で、「機内モードでもBluetoothを有効に」という仕様変更かと思っていたけれど、Galaxy Note20 Ultra 5Gに直近のソフトウェア更新(2021年5月11日)を適用すると、従来通り「機内モードに設定するとBluetoothが無効」という仕様に戻っていた。

「機内モードに設定してもBluetoothは有効」は、ドコモ端末での共通仕様なのか?を、ドコモの広報に尋ねたところ、(残念ながら)そうではなかった。

個人的には、航空機内でもBluetoothヘッドセットやスマートウォッチとの接続にBluetoothを使うし、接触確認アプリ「COCOA」での接触確認でも、Bluetoothを無効にしない方がありがたい…と思っていたので、少々残念なところ。

5月19日(水)に開催された、2021年夏モデル発表会の会場でも、会場のデモ機で確認する限り「機内モードでBluetooth有効」となる機種は無かったので、ドコモ端末として共通の仕様ではない模様。(そもそも、Galaxy Note20 Ultraでも一時的な現象だったし…。)