ソフトバンク、中国・四国・九州エリアで4日夜に通信障害(復旧済)

スポンサーリンク

ソフトバンクは、2022年9月4日(日)23:20頃〜22:57の間、中国・四国・九州地方の一部エリアで、4G/5G通信サービスが利用しづらくなる障害が発生したことを明らかに。

ソフトバンクのお知らせは以下にて。

【復旧】中国・四国・九州地方の一部のエリアにて4Gおよび5G通信サービスがご利用しづらい状況について | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク

2022年9月4日午後11時20分頃より、中国・四国・九州地方の一部のお客さまにおいて4Gおよび5G通信サービスがご利用しづらい状況となっておりましたが、9月4日午後11時57分に復旧しております。

ご利用のお客さまには、ご迷惑をお掛けしましたことをお詫び申し上げます。
なお、SoftBank 3Gサービスによる通話(緊急通報含む)およびデータ通信には影響ございません。

携帯電話事業者の通信障害は、ソフトバンクの障害と同日の9月4日に楽天モバイルで約2時間30分、7月にはKDDIが全国エリアで3日以上にわたって続く通信障害が発生した。

楽天モバイルの通信障害(9月4日発生)は以下にて。

【楽天モバイル】通信障害から復旧、約2時間30分で
楽天モバイルは、2022年9月4日の午前中に発生した、音声通話・データ通信の障害が復旧したことを発表。障害の継続時間は約2時間30分。 楽天モバイルは、障害が継続している場合は、機内モードのON/OFFや、端末の再起動を行うように案内している。 楽天モバイルのお知らせ...

KDDIの通信障害(2022年7月に発生)は以下にて。

【KDDI】通信障害から完全復旧を宣言、発生から3日半
KDDIは、2022年7月2日(土)01:35頃から発生している通信障害が、7月4日(月)15:00に、音声通話とデータ通信の利用が問題なくなり、個人・法人のサービス利用状況やトラフィックの正常性に問題が無いことを15:36に最終確認し、障害が完全復旧したことを明らかに。 ...