9(nine)発売 購入は見送り

スポンサーリンク

W-OAMに対応した新型W-SIM、赤耳ことRX420ALが同梱される9(nine)が発売された。
シンプルな通話機能に機能をそぎ落としてデザインを優先させた9(nine)。W-OAMに対応することで、通話品質が高いとか、今まではつながりにくい場所でも繋がりやすくなるとされているけど、それってRX420ALをW-ZERO3に挿せば同じじゃないの??W-SIMのジャケット側は電波を掴む部分には影響しないと思ってるんだけど違うのかしら。とすると、9(nine)はさておき、とりあえず赤耳が欲しい。RX420ALだけを機種変更でGETしようかなぁ。

そんなことを言いつつも、
ウィルコムの社長の喜久川氏が 音声端末ももうじき発表するなんてことを言うもんだから、WX320Kを期待して待っている自分がいる。
とりあえずは次期音声端末の様子を見ながら、9(nine)は保留にしようか。。。

◆関連リンク◆
【キーパーソン・インタビュー】 ウィルコム新社長に就任した喜久川氏に聞く(ケータイWatch)