9(nine)を買わずにWX320Kを待つ…。

スポンサーリンク

W-OAMに対応した”赤耳”同梱の9(nine)が発売された。

BPSKに対応することで、通話品質が高いとか、今まではつながりにくい場所でも繋がりやすくなるとされているけど、いわゆる赤耳なW-SIM、RX420ALをW-ZERO3[es]に挿せば同じじゃないの??
W-SIMのジャケット側は電波を掴む部分には影響しないと思ってるんだけど違うのかしら。
とすると、9(nine)はさておき、とりあえず赤耳ことRX420ALが欲しい。9(nine)じゃなくて赤耳だけを機種変更でGETしようかなぁ。

社長の喜久川氏が次期音声端末について

『さほどお待たせすることはないと思います。』(ケータイWatch)

なんてことを言うもんだから、WX320Kを期待して待ちながら、9(nine)購入に踏み切れない自分が情けなし。
ってかW-OAMに対応した基地局情報を公開きぼん…。>>ウィルコム

◆関連リンク◆
9(nine)発売 購入は見送り(サイト内リンク)
AX420N ファーストインプレッション(サイト内リンク)
【キーパーソン・インタビュー】ウィルコム新社長に就任した喜久川氏に聞く(ケータイWatch)