ウィルコムが24時間定額じゃなくなる!?

スポンサーリンク

ウィルコムが新料金プラン

『ウィルコムビジネスタイム定額トリプルプラン(仮称)』

を発表。

新料金プランを簡単に説明すると、
(1)1時~21時は070への通話が無料。
(2)21時~9時の間は10円 / 30秒の通話料。

で、月額1,900円

という内容。

法人であれば、 3回線以上の契約でウィルコム定額プランが、月額2,200円になるので、料金的にも大して変化がない。個人契約も可能であるが、同じ理由でイマイチひかれない。
料金プランとしてインパクトに欠けるというのも事実ではあるんだけど、SBMに対抗して謳っていた、

『24時間無料』

というメッセージを自ら覆しているわけで、その辺の戦略だけどうなっているんだろう?という疑問が。戦略の一貫性より、ホワイトプランによる法人顧客流出を防ぐ方が大切。という判断なのだろうか。
イー・モバイルのサービスインまでの間に新たな一手がある事を期待したい。

◆関連リンク◆
「ウィルコムビジネスタイム定額トリプルプラン」(仮称)、「070以外もお得な通話パック」自動分け合いサービスの導入について(ウィルコム)
ウィルコム、時間制限ありのビジネス向け定額通話プラン(ケータイWatch)

コメント

  1. ウィルコムビジネスタイム定額トリプルプラン(仮称)

    「ウィルコムビジネスタイム定額トリプルプラン(仮称)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。 =200…