大日本印刷から、863万件の個人情報が流出

スポンサーリンク

大日本印刷の業務委託先から、DM発送などに利用していた個人情報が流出。
流出対象となる個人情報の件数、なんと863万件。複数の業務委託元の情報が流出したこともあり、日本における個人情報流出の規模としては過去最大級か。
この大規模な個人情報の流出を、たった一人の従業員が引き起こせてしまうから恐ろしい…。

企業の情報管理にとって、内部犯の犯行を防ぐ手段が最も難しく、最も必要なのかも。

◆関連リンク◆
大日本印刷で約863万件の個人情報が流出–委託先元社員、詐欺グループ逮捕(MYCOMジャーナル)