次世代ビジネスマンが選ぶBB回線は、光ではなくHSDPAか!?

スポンサーリンク

平日自宅にいる時間のうち、睡眠に費やす時間が約8割。そんな中で自宅PCを触る時間も一日に数十分無い。

そんな状況にある僕と、一日中ネットにどっぷり浸かる生活をしているような場合とで、回線の利用料金が変わらないってのはどうだろう。
というわけで、国際的な基準から見れば世界一割安である日本のインターネット回線環境も、何となく料金プランに納得がいかずに、引っ越してからは契約に到っていない。

安めのADSL回線を引こうかとも考えたけれど、イーモバイルが発表されてからはHSDPAを宅内利用するのもありだよなぁ。理論値の3.6Mbpsであれば、速度としては不満はない。
※回線速度が安定しにくい、無線通信における理論値なので、あまりアテにもしてないけど。

忙しいビジネスマンにとっては、これからのインターネット回線の主流は、HSDPAか!?と妄想してみたりする。

◆関連リンク◆
日本のブロードバンド料金は5年連続で最も安価な水準、総務省調査(InternetWatch)