W-ZERO3向け高速化サービス、Venturiが提供開始

スポンサーリンク

PC向けに提供している、VenturiのW-ZERO3版が提供開始。
位置づけとしては、高速化サービスのW-ZERO3向け拡張版として、料金は月額315円(税込)で提供される。
3G携帯電話と比べて速度面で劣るウィルコムだけに、この辺のサービスは非常に気になる。
そこで、早速いくつかのBlogで情報をピックアップしてみた。

●肯定的な意見
W-ZERO3の高速化サービス(なぬらに海峡~モバイラーっぽく放浪編)

高速化サービスのみでも300kbps近く出てるけどVenturiだと400kbps超えるなぁ。
これって赤耳とか青耳だと更に速くなったりするもんなんだろうか?
あとは暫く使ってみて動作が安定するかだなぁ。

結構高速化されているらしい…。

■[es]W-ZERO3[es]高速化(Hatena://羽井檸檬の日記帳。/)

体感的には

確かに速くなった気はします。ソフト入れる前から高速化サービスは使っていたのでそのせいか一気に変わったという感じはあまりしないです。

おお、画像があるページだとやはり違うなぁ。

画像があるページだと違う。という意見。

●否定的な意見
W-ZERO3 高速化サービスを試す(Loop&Loop)

愕然…なんだよ、「Tornado Web」じゃん!

しかもえらく遅い、つうか効き目あんのか?

体感的にも、逆に遅く感じる位だ…

ぶっちゃけ、要らないです。

Venturiその昔、『トルネードWeb』って名前だったなぁ。

総括すると、一応の高速化は可能なようだけど、閲覧するページによって効果の程は様々だし、GWあけたらEM・ONE来るからいっか。というのが結論(元も子もない)
とりあえず利用した事の無いユーザーは2ヶ月利用との事なので、試す価値はあるのではないかと思う。

ちなみに、PC版のVenturiを利用しているけれど、PCでは高速化の効果は実感している。が、圧縮をONにしているのにいつの間にかOFFになっていたりと、不具合が多いのか安定動作をしてくれないのが不満ではある。

◆関連リンク◆
高速化サービス(ウィルコム)