新つなぎ放題 + 話し放題

スポンサーリンク

7/11といえば世間的にはiPhoneの発売日ということで、ケータイにも興味が無かった層を巻き込んでのブームを起こしている。

そんな中、ウィルコムの『新つなぎ放題』専用のオプションとして『話し放題』がひっそりとスタートしていた事を思い出した。

『話し放題』は、新つなぎ放題専用のオプションで、070番号への通話が月額980円で24時間無料になる。

正式には10月1日からの提供になるが、7/11~9/30までの間はWILLCOM D4発売キャンペーンのため無料で利用ができる…。恐らくだけど、実際にはD4の発売キャンペーンというよりも、新つなぎ放題加入者の中での利用率を測ったり、10月1日からどれだけプロモーションしていくか?を測るための試験期間なんじゃないだろうかと思う。
なぜなら、音声通話のための『話し放題』と、WILLCOM D4の相性が良いとはとても思えないので(^ ^

話し放題がスタートしたことで、ウィルコムファンサイトに詳細な情報が掲載されている。

【料金プラン】音声端末で「新つなぎ放題プラン」加入のすすめ(ウィルコムファン)

料金部分でわかり辛かった箇所が明確に説明されている。

なお、新つなぎ放題では、ファミリーパックやマルチパック、年間契約割引、長期割引などの各種割引サービスは受けられない。ただし、2回線利用時にもう1つの回線をウィルコム定額プランで利用しているなどの場合、その回線はファミリーパックを適用できる。

つまり、ウィルコム定額プラン + 別回線で新つなぎ放題を契約すると、ウィルコム定額プランの方がファミリーパック対象になってウィルコム定額プランの料金は2,900円⇒2,200円になりますよ。ということだそうだ。
キートン増田さん、情報ありがとう。

で、僕の場合はといえば、現在契約しているコースは、
ウィルコム定額プラン + リアルインターネットプラスで月5,000円コースなので、新つなぎ放題 + 話し放題にしたほうが、4,860円と若干安くなる。あるいは、リアルインターネットプラスを解約して、別回線で新つなぎ放題を新規契約した場合、2,200円 + 3,860円で、計6,060円になる。

料金的にはさほど大きな負担が増えるわけでなく、回線速度が高速になるのなら嬉しい。高速化されたW-SIMが秋には登場!?といううわさもあるので、W-SIMが高速化されたら、コンパクトな9(nine)をウィルコム定額(+メール定額)で、ウェブブラウジング用にスマートフォンを新つなぎ放題で、というウィルコム二回線持ちにしようかな。。。