EMONSTER 週末触ってみたレビュー

スポンサーリンク

この週末にEMONSTERを触ってみたので忘れないうちにファーストインプレッションという名のレビュー書きなぐり。

  1. 主な用途
  2. WiFiRouterでiPodtouchをiPhoneだと信じて使ったり、そのうち購入するであろうミニノートPCと接続して使ったりする予定。

  3. サイズと重さ
  4. ずんぐりむっくりなのがかわいい
    端末も薄くないし、決して『スマート』な印象は無いけど、大きさ的にも胸ポケットに入れるのはサイズオーバーなので、コンパクトではない。でもかわいいからいいんだ。

  5. ハードウェアキー
  6. 縦画面では文字入力が出来ない。が、そもそもあまりEMONSTER自体を片手で操作するシーンはあまり無いと思うので問題ない。
    本体の左上には、音声メモキー、ジョグダイヤル、okキーの3つがあって、この音声メモキーとokキーの割り当てを変更する事で、快適に使えそう。
    とりあえず音声メモキーはWiFiRouterにした。okキーはアプリランチャーが適当かなぁ。

  7. キーボード
  8. tabキー&コピペのためのctrlキーが無いのは思っていた以上に苦痛。これはキーカスタマイズソフトでどうにかしようと思う。
    アドエスには配置されている、全角/半角切り替え(IMEのON/OFF切り替え)が無いのも、アドエスに慣れてしまうと不便。
    キー配列が正方形に近く、タッチタイプを行う難易度はアドエスよりも高い。でもキーを押した感触は悪くない。
    左右のソフトキーを操作するためのボタンが、キーボード上部に専用のハードボタンとして割り当てられているが、個人的にはアドエスのFn + 左右キーの方が覚えやすくて操作しやすくて好き(これは好みというか慣れの問題かも)

  9. 通信速度
  10. 当然のことながらアドエスと比べれば高速。iPodtouchのスピードテストでは1Mpbs程度が出たり出なかったり。条件によって大きく変わるだろうけど、そもそも500kbpsでればいいや。と思ってた自分にとってはとりあえず満足。

  11. ブラウザ
  12. EMONSTERで快適に使えるブラウザが…無い。
    標準搭載されているIEはアレだし、Opera Mobile9.5を某所からDLしてきたけれど、なぜか微妙な動作をするし…。EMONSTERで快適に探せるブラウザを探さなければ。

  13. バッテリの持ち
  14. WiFiRouterをONにしてカバンの中に入れっぱなしにして、2時間程度は持った気がする。
    手持ちのEneloopバッテリからの充電が、電源ONの時には出来ないのが痛い。

  15. そのほか
  16. 端末を縦にして操作する、通話・終話などのボタンが集約されているフロントパネル(?)がグラつく…どっかネジ閉めればいいのかな?