ロシア語版のFirefoxがデフォルトサーチエンジン変更を検討

スポンサーリンク

ロシア語版Firefox、デフォルトサーチエンジン変更を検討(GoogleからYandexへ(INTERNET WATCH)

もちろんユーザビリティという点も重要だけれど、Firefoxに設置された検索窓からの検索によって生じる収益を伸ばす。という目的でも、より利用される検索エンジンを採用する事は理にかなっており興味深い。

ちなみに、Firefoxの収益は2006年度で約76億円という記事が発表されているものの、その後の売上規模などについては情報が無いのでこの辺りも気になるところ。