Opera Mobileの9.5β2を簡単に触ってみた。

スポンサーリンク

【更新】Widgetに関して追記しました

Opera Mobileの9.5β2がリリースされているので、EMONSTERにダウンロードして簡単に触ってみた。
Opera Mobile 9.5β2ダウンロード(Opera)

■opera:about

opera:aboutでバージョンを表示させた画面。
今回のバージョンは、9.51βとなっている。

一言で言うならば、今回のバージョンはかなり『まともに使える』レベルに仕上がってきている。当初発表されたビデオにあったようなOpera Mobile 9.5に近づきつつあるというか、ストレスなく使えるレベルに仕上がってきたように思える。

ページの読み込みももちろん、ズームイン・ズームアウトもスムーズになったように思うし、それよりも大きいのがスクロールした際に、スクロールしていく先のコンテンツ内容がスムーズに表示される。
以前のバージョンでは、ページ内をスクロールするたびに白と灰色のタイルが表示されて、コンテンツが表示されるのにしばらく待たされたが、そのあたりがだいぶ改善されているのでストレスが少ない。
ユーザが意図しない方向へのスクロールもしないし、これまでじゃじゃ馬のような感じだったのが、キチンとユーザ側でコントロールできるイメージ。

ただ、EMONSTER(というかQVGA端末)で使うには、大きいサイズのページを表示する際、最初にページ全体を縮小して表示するモードがとても細かくなってしまうので、このあたりは好みが分かれるところだろう。

■EMONSTERで表示させたYahoo!ニュースのとあるページ
Opera Mobile 9.5と相性がいいのは、VGAクラスの解像度にタッチ操作を基本とした端末なのかなと感じた。

Opera Mobileに関して常に疑問に思っているのは、WILLCOM 03にバンドルされているバージョンは、どういう位置づけなのだろう??いまだにβ版が公開されているという事は、WILLCOM 03にバンドルされているのは製品版ではない。という事なのかな?そのあたりが良く分らない…。

ちなみに Opera Mobileが発表されたのは、今年の2月のこと。もうすでにあれから8ヶ月経過しているのに、未だにベータ版なのがちょっと妙な感じ。
関連リンク:Opera Mobile9.5 発表(サイト内リンク)

PC版のOpera9.5もそうだけど、最初の発表から最終的な製品リリースまでの時間が長くなっているように感じる…。

このβ版の完成度から見ると、もうすぐ正式版(?)のリリースがあってもよさそうだなぁ>Opera Mobile 9.5

追記
今回のバージョンから(?)Widgetも提供されているので紹介しておく。

■Widget一覧画面
『プログラム』の中に配置されるOpera Widgetsをクリックすると表示される。
Widgetの追加(Operaブラウザと連携)と、インストールされているWidgetが表示される。

■Widget追加画面
OperaからWidgetアグリゲートサイトにアクセスして、Widgetを追加することが可能。

■プリインストールされているWidget

AccuWeather…天気表示Widget
Analog Clock…アナログ時計
Bubbles…ゲーム
Shopping List…買い物リスト
Twitter…Twitter用Widget

■Twitter Widget
プリインストールされているTwitter Widget。
QVGAだとこんな表示になってしまう。速度的にも快適と呼べるものではないし、これならMZ3のTwitter投稿機能の方が便利かなぁ。

と言うわけで、ブラウジング性能については前回のβから大幅に改善されているものの、Widgetに関しては今後どうなるかは見えないが、現時点ではそれほど魅力的ではない。というのが感想。

ちなみに、User Agent上はOpera 9.51βとなっている。

Opera/9.51 Beta (Microsoft Windows; PPC; Opera Mobi/2723; U; en)