南国でガラパゴスを思う

スポンサーリンク
バリ島に来てから、もっぱらEMONSTER + Opera Mini or モバイルGoogleマップを使いまくっている。

前回と違って、今回は通信手段があって、必要な情報を必要なときに入手することができてかなり助かっている。本当は日本で事前に調べられればベストというか準備万端というところだが、現地に到着してから評判を聞いていきたくなったり、
またはその逆だったりということがあるように、その都度情報が必要になるシーンが多い。

問題なのは、日本では便利に使えるケータイが、一歩海外に出るとまるで役に立たない(日本にいるときと同じように使おうとすると相当の経済的負担が必要になるため)ことであって、結果的に多くの日本人が、ケータイについては渡航先で不便をしている。
という問題を解決する必要がある。

キャリア、メーカーを問わず、日本人が海外渡航先で十分な通信環境を新環境を得られるように取り組むべき。

なんてことを、ビンタンマーケットでSIMカード買っている欧米系の旅行者を見て思った。