Chromeがバンドル出荷?

スポンサーリンク

GoogleのブラウザChromeがPCにバンドルされて提供される
可能性がある。という記事が掲載されている。

米Google、「Chrome」のバンドル契約締結の可能性を示唆

ブラウザの中ではOperaを使っている事が95%以上なんだけど、OperaでGmailとかGoogleReaderを使うと、速度的には『快適』とは感じていない。

が、総合的に僕の操作方法(キーボードで殆どの操作を行う)に適しているのはOperaであって、他のブラウザで出来るとしいても乗り換える事はそうそうの事が無ければ無いだろう。

ChromeがGoogleの各種アプリケーションが鬼のように早く実行できて、操作方法もバリバリカスタマイズできます。
という状況になれば乗り換えもあり得るけれど、今のところは特に乗り換えたいとは思っていない。

IE以外の選択肢としてChromeがバンドルされているというのは健全な競争環境という点で歓迎すべきだけれど、そもそもバンドルされているブラウザ (=IE)を使う目的は、あくまでもバンドルされているからであるとすると、そういうユーザにとっては、わざわざインストールする手間が無いブラウザを選ぶわけで、極論するとバンドルされていれば何でもいいのでは?

だとすると、単純にバンドルされているブラウザがIEからChromeに代わるだけになる。とも言えるのかもしれない。
IEとChrome、二種類がバンドルされていたとき、機能的に明確な違いがあったとしても、意外に利用者の割合は似たりよったりになるのかも。

そういえばFirefoxってPCにバンドル出荷されているんだろうか?