タッチパネル + QWERTYキーボード NOKIA N97発表

VERTUを引っさげて日本にMVNO参入を発表 ⇒ でもキャリア向けの提供は撤退を表明 ⇒ SBMのN82は発売したが、docomoのE71は提供中止(SBMは未定)

と、最近動きが慌しいNOKIAから、新端末『N97』の発表があった。

ノキア、3.5型タッチパネルとQWERTYキー搭載「Nokia N97」
簡単に仕様をまとめると、

・3.5インチ液晶のタッチパネル対応
・OSはSymbian S60 5th Edition
・内蔵メモリ32GB
・5メガピクセルカメラ
・A-GPS
・HSDPA
・無線LAN
・USB2.0
・Blueooth
・モーションセンサー搭載
・ウィジェット対応

と、これでもか!と言わんばかりの盛りだくさんな機能の端末が、なんとたったの550ユーロ。

Google先生で『550ユーロ』を検索すると、約6.5万円との事。これだけの機能が満載でSIMロックのない端末が6.5万円で販売されている中、SIMロックがあってプラットホームとしての自由度が限られている日本の『ケータイ』が同じような価格帯で販売されているのを見ると、ちょっと国内メーカーの最新端末に手が出ないでいる…。

これだけ魅力的な端末が発表されてしまうと、やっぱりNOKIAの撤退が悲しく感じるなぁ…。