S740ベースの”Dual Diamond”(S22HT)が発売。

以前から噂になっていた、S740ベースの”Dual Diamond”(S22HT)がイー・モバイルから発表された!!

Dual Diamond S22HT(イー・モバイル)

前面10キー + QWERTYキーの組み合わせは、国内だとAdvanced/W-ZERO3[es]で前例があって、実際に使っていた身として言わせてもらうと、短いメールなどは10キーで、気合を入れてメール書くときはQWERRTYで。という使い分けが出来て、使い勝手はかなり良かったと記憶している。

でもでも、残念なのはGPS非搭載になっている点…。ベースとなっているS740にはGPSが搭載されているのに…。なんで?SIMロックフリーなEMONSTERにモバイルGoogleマップアプリでGPSで海外で現在地が表示できた時は泣きそうな位感動したんだけどなぁ…。
そういえばNAVITIMEとかどうするんだろう?(個人的にはNAVITIME使ってないから良いけど)

あと、10キーを使うのは操作する時間が短い事が多いわけで、それは『今から帰る』というメールを地下鉄ホームで打つ場合だったり、瞬間的に発生した隙間時間だったりするわけで、僕にとって最も使いたい地下鉄がイー・モバイルの圏外であるという点がとても残念。(ハードウェア的に地下鉄で使う要素が揃ってきたので)

ちょっと気になったのは、アスキーのレビューにあった、
フルキーはキートップがフラットな感じなので、多少慣れを要するかも。
という記述。
スマートフォンのQWERTYキーをガンガン使いたい自分としては、せっかくのQWERTYキーが使いにくいというのは大きなマイナスポイント。これは実機を触れる機会があったら試してみたい。

キーボード的にはEMONSTERのQWERTYキーにもかなり慣れてきているのだけれど、本来割付られていないCTRLキーを無理やり割付ているので、コピペの使い勝手が良くないのは残念なところ。でもS22HTには専用のCTRLキーがあるので、コピペは使いやすいかも。…ってWindows MobileのStandardはコピペ非対応なの???

WindowsMobile 6 (Standard)で手軽にテキストをコピペするためのアプリ
というツールがわざわざあるんだから、やっぱり非対応ということだろうか?

ディスプレイがQVGAであったり、カラーバリエーションに白があるのを見ても、S22HTは、EMOSNTERとかと違ってターゲットは女性であったり今までスマートフォンを敬遠していた人たちのようなイメージを受ける。そういう意味では、WILLCOM 03とバッティングするんだろうけど、『ケータイらしさ』で言うとワンセグ対応しているWILLCOM 03に軍配があがるのか、あるいは10キーがハードウェアキーで装備されているS22HTが支持されるのか、興味深い。