au誤課金発表とほぼ同時に…

スポンサーリンク

ソフトバンク、年始の“おめでとうメール”複数回配信で返金(ケータイWatch)

普段ならあまり気に留めないニュースなんだけど、
『あけましておめでとうメール』 = お正月ごろに発生していた事案。
が、なぜ今になって公表???

と考えると、言葉は悪いが、直前に公表されていたauのパケット通信の誤課金に紛れようとして発表したようにも受取れる。

発生から公表までにこれだけ時間がかかっていると、発生から現在までの間、どうやって顧客対応を行っていたんだろう?
なんて要らぬ心配をしてしまう。単純に『知らない』とかで通していたんだろうか。

ここ数日で料金関連の不具合などが相次いで発表されているので、各キャリアには再発防止を徹底して欲しいものです。