Touch Diamondのバッテリ消費実験その2

スポンサーリンク

emb接続で待ち受けにしても、殆どバッテリが減らない?

と言うことに昨日きづいてから、同じ条件で家で一晩寝かせてみた。

■実験環境
接続設定:emb接続
アプリケーション:Commanagerと、ActiveSyncが起動した状態
定期的に通信するアプリケーション:なし

結果、会社で朝から夕方まで寝かせておいたのと同様に、ほとんどバッテリの消費なしという結果に。

これは大きな発見かも。
EMONSTERとTouchDiamondを比較すると、端末サイズが小さくなって通信速度が早くなっただけだと思っていたけれど、インターネット共有機能を使ってPCと接続した際に、ディスプレイをオフにしても接続を維持できる(EMONSTERではできなかった)点など、地味だけど便利な改良が施されているのに気付かされた。

次は色々とアプリを立ち上げた状態で、バッテリ消費がどうなるのか実験してみよう。