資本主義と企業の道徳的な責任

スポンサーリンク

楽天が、加盟店に対するメールで、マスクの仕入れを過剰に推奨してしまったとして謝罪している。

楽天がマスクの仕入れを推奨、「行き過ぎた行為」と謝罪(INTERNET Watch)

表現は別に良いにしても、品切れ状態と報道されていたマスクを楽天加盟店に集めて利益を得る事を推奨するような行為は問題ではなっかろうか。

資本主義経では原則的に利潤の最大化が企業の行動目的ではあるものの、楽天から店舗に送られたメールの内容からは、自社のショッピングモールの利益を最大化するためには、一般消費者に迷惑をかけても構わない。
という態度が見えるわけで、その辺は節操持ってやっていただきたいなぁと。

ただ、根本的に理解できてない点としては、目にも見えないサイズのウィルスってマスクで防げるの?
↑詳しい方いたら情報頂けると嬉しいです。

新型インフルエンザ関連で、厚生労働省の対応について厳しい批判が展開されているのでリンクで紹介。

「日本が感染症対策の途上国である」
厚労省の新型インフルエンザ対策の欠陥を、木村もりよ医師に聞く(DIAMOND online)

ウィルスの毒性が強くなって引き起こされる第二波は怖いなぁ…。